みなさんおそらくメジャーリーグで活躍している大谷翔平選手を存知でしょう。彼は野球界ではスーパースターですが、もちろんいきなり活躍できるようになったのではありません。小さい頃から何度も失敗を繰り返し、上手くいく「動きの感覚」をつかみ、それを積み重ねることによって活躍できるようになったのです。

 

 野球を含めいろいろなスポーツや習い事の「学び方」と寝返り、起き上がり、歩行などの成長のプロセスの「学び方」はある意味同じです。なぜなら、何度も何度も失敗を繰り返すことによって、上手くいく「動きの感覚」をつかんでいくからです。

 

 シンプルラーニングでは感覚にアプローチし、動きの「学び方」を学習していきます。

 

 乳児のように時間をかけてゆっくり「動きの学習」していけば一番良いですが、現実的に難しいです。しかし、「学び方」には必要な要素があり、その要素を学べば人は失敗しながら「動きの感覚」効果的に学ぶことができます。

 

最後に、シンプルラーニングは「動きの学習」をお互い体験しますが、その時に上手くいかないこともあります。しかし、それが人の「学び方」ですので、安心して「動きの学習」を学んで頂ければ幸いです。

  

参考:日本シンプルラーニング協会ホームページ